2011年04月10日

遊戯王5D's 第152話〜最終回の感想と遊戯王 関連情報

全話見てきてよかったと言える、最高の最終回でした。

やはりカード販促アニメを超え、遊戯王だから見てるから⇒
5D'sだから見てるに変わってたんだなぁと、改めて感じましたよ。

ぶっちゃけ、152話を見たときは、イリアステルとの長い戦いが
終わった後にこの話は、すごい蛇足な気が・・・と思った。
(しかも、デュエルで未来を見つけるって・・・)

そして、どうなるんだろう不安を感じつつ、153話&154話を見ると、
熱いデュエル展開と、それを見た5D'sの面々が、過去の自分を思い出しながら
進むべき道を決める姿に感動。
(実在しないアニメの人物だけど、それぞれの未来が続いている感が出てて、
色々想像できるのが良いですね)

というか、工場地帯に行きジャンク・ウォリアーでフィニッシュって、
粋過ぎるでしょう監督。

あと、最後は清々しいラストランで終わり、後腐れなくスッキリ。
(シグナーの痣も消えたし)


遊戯王5D'sに関わったすべてのスタッフに感謝すると共に、
三年間お疲れ様でしたと言いたいです。

それと自由にやらせてくれた、コナミさんとテレビ東京さんにも感謝か。(笑)


遊戯王 関連情報
続きを読む
posted by にんじゃハム at 11:16 | コメント(0) | TB(0) | 遊戯王
b_entry.gif b_entry.gif

2011年04月01日

『遊戯王OCG DM マスターガイド3』」が初登場1位

週間書籍ランキング BOOK(総合)
(ORICON STYLE ランキング)

2011年04月04日 付ランキングに、
「遊☆戯☆王 オフィシャルカードゲーム 
デュエルモンスターズ マスターガイド 3」
が、初週推定売上部数:39,878部で、1位にランクイン。


参考:データがある遊戯王関連書籍(漫画・攻略本以外)の推定売上部数
・遊戯王OCG DM マスターガイド2        初週:30,016部 累計:43,810部
・遊戯王OCG DM マスターガイド3        初週:39,878部
・遊戯王5D's OCG 公式カードカタログ VB11 初週:30,640部 累計:46,384部
・遊戯王5D's OCG 公式カードカタログ VB12 初週:30,724部 累計:50,375部
・遊戯王5D's OCG 公式カードカタログ VB13 初週:42,428部 累計:65,354部


関連リンク
MG03-JP001 《究極時械神セフィロン》 Ultra
MG03-JP002 《シューティング・クェーサー・ドラゴン》 Ultra
『遊戯王OCG DM MASTER GUIDE3』同梱カード。


遊・戯・王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ マスターガイド 3 (Vジャンプスペシャルブック)
遊・戯・王 オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ
マスターガイド 3 (Vジャンプスペシャルブック)

(Amazon.co.jp)
posted by にんじゃハム at 05:05 | コメント(0) | TB(0) | 遊戯王
b_entry.gif b_entry.gif

2011年03月21日

遊戯王5D's 第151話の感想と遊戯王 関連情報

遊星VSゾーンのデュエルがついに決着。

『シューティング・クェーサー・ドラゴン』の登場は、ゾーン曰く、
歴史になかった事実ということで、ゾーンが引いたレールの上を走って(らされて)きた
遊星が、仲間達との絆によって運命を超え、歴史を変えた瞬間だったのね。
(宇宙まで行くという、大げさな演出になるのもわかるわ)

限界を超えた遊星の前では、ゾーンの切り札『究極時械神セフィロン』も、
完全に噛ませ犬ですよ。(これは仕方がないか)

あと、ゾーンは、遊星の可能性を完全に信じられなくなったわけじゃなく、
自分の生命維持装置の限界が近づいてきて、最後の人類として焦って、
ああなってしまっただけなのか。(泣)

最終的には、遊星の進化を促せて、無駄にはならなくて良かったけど。


遊戯王 関連情報
続きを読む
posted by にんじゃハム at 23:25 | コメント(0) | TB(1) | 遊戯王
b_entry.gif b_entry.gif

2011年03月06日

遊戯王5D's 第150話の感想と遊戯王 関連情報

諦めかけてた遊星が、父(不動博士)の言葉(説教?)を受け、チーム5D'sの絆から
限界を超えた境地「オーバー・トップ・クリアマインド」を見い出し、遊星自身の
「デルタ・アクセルシンクロ」、「リミット・オーバー・アクセルシンクロ」で、
『シューティング・クェーサー・ドラゴン』を召喚。(なんと、素晴らしい展開)

シンクロモンスター5体が素材って、限界を超えすぎだし・・・。
(しかも、すべてシグナーのドラゴン)

というか、宇宙にまで行ったところの方が、すごいか。(笑)

これだと、「人の心を導くため、旅に出る」的な、旅立ちエンドになりそうだな。
(まあ、最後は意外な展開にはできないか)

あと、ゾーンはいろいろ強引だなぁと思ってたけど、人々の運命を一人で背負ってきて、
しかも、人類最後の一人になったらと考えたら、納得した。
(それを理解した上で、人の欲はモーメントがなくなってもなくらないと、
正論をぶつけた遊星はすごいな)


遊戯王 関連情報
続きを読む
posted by にんじゃハム at 22:06 | コメント(0) | TB(1) | 遊戯王
b_entry.gif b_entry.gif

2011年02月27日

遊戯王5D's 第149話の感想と遊戯王 関連情報

ゾーンは未来の遊星ではなく、モーメントが暴走した後の未来の科学者で、
遊星とそっくりだったのは、人々の心を正しい方向へ導くために、
遊星の人格をコピーし同化したからだったのか。(なんと、ややこしい)

小野勝巳監督のツイートによると、ゾーンが科学者の(生身だった)ころは、
今から約200年後の未来で、現在のゾーンは、それより長い年月が経った
(監督曰く、すっごい先の)未来から来たらしいです。

というか、正しい心がクリアマインドで、「シューティング・スター・ドラゴン」が
機皇帝への対抗の象徴だとしたら、アポリアと三皇帝は完全に・・・。
(アポリアが悪い性格だったのは、正しい心と正反対の心をゾーンが与えていたからなのか?)


あと、デュエルは「時械神ザフィオン」のドロー効果、すごすぎるだろっていう・・・。
(盛り上がるから、まあいいか)

それと、「時械神」10体すべてが登場して、いよいよ決着のときが迫って来たなぁと。
(5D'sは、次回を含めて残りあと5話です)


遊戯王 関連情報
続きを読む
posted by にんじゃハム at 21:07 | コメント(0) | TB(1) | 遊戯王
b_entry.gif b_entry.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。