2008年05月14日

遊戯王5D's 第7話の感想と遊戯王 関連情報

秘宝デッキというか、オーパーツデッキが出てきたのって
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」
公開されるから、それに合わせてのスタッフの
遊び心っぽいよね。

矢薙
俺も「水晶ドクロ」が、笑っているように見えたよ。
( ;∀;) イイハナシダナー

遊星
熱いデュエルで、2度目の和解。

氷室
ホントは、いい人だったパターン。

ゴドウィン
話し長かったけど、要するに近々復活する邪神を
倒すために赤き竜が必要で、それを召喚するために
シグナーを探してるってことね。

あと、インカ、アステカ文明が関係していると。

用語:イリアステル
えーと、陰から世界を制している集団だっけ?

遊戯王 関連情報
Advanced Format - Limited and Forbidden Lists
(May 9: new updates)

アッパーデックの「禁止・制限カードリスト」が更新。

新禁止:《次元融合/Dimension Fusion》
新制限:《異次元からの帰還/Return from the
      Different Dimension》
新準制:《-/Allure of Darkness》

帰還系と、日本未発売の闇属性ドローサポートが規制。

あと、Team Dueling(タッグデュエル)のルールが、
今年の1月10日に、決まってたみたいです。

Collectible Tins 2008
(YGO TCG News)
内容:ブースターパック5、プロモパック1、
     トーナメントクーポン、プロモカード1

発売日
Collectible Tins 2008 Wave 1 : 18th August
Collectible Tins 2008 Wave 2 : 3rd November

Wave 1に「TDGS」、Wave 2に「CROSSROADS OF CHAOS」が
入っているので、8月と11月に新パックが出るようです。

Gold Series - Second Edition
(YGO TCG News)
2008年9月発売予定。

デス・ヴォルストガルフ、デステニー・ドロー、
地獄の門番イル・ブラッド、カードガンナーなどが
収録されるようです。

関連リンク
遊戯王ファイブディーズ 公式サイト
キャラクター紹介など。

THE DUELIST GENESIS
(遊戯王カードWiki)
「ザ・デュエリスト・ジェネシス」のカードリスト。

この記事に満足したら↓
アニメブログランキングに投票

◆送料無料 遊戯王ファイブディーズOCG 
THE DUELIST GENESIS(30Pack セット)


posted by にんじゃハム at 18:59 | コメント(0) | TB(1) | 遊戯王
b_entry.gif b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


遊戯王5D`s TURN−07「カードにこめた想い! 水晶ドクロVS大牛鬼」
Excerpt: まずは先週の感想から。 作画凄く良かった。美麗な遊星、ジャック、氷室、 そして生き生きと動く牛鬼、大牛鬼が良い!
Weblog: 深・翠蛇の沼
Tracked: 2008-05-23 05:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。