2010年06月16日

『ニンテンドー3DS』の実機が公開、2011年3月期中に発売

任天堂、「ニンテンドー3DS」を披露
(ITmedia News)

任天堂株式会社は、ニンテンドーDSシリーズの後継機となる
新型携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の実機を公開し、
今2011年3月期中に発売すると発表しました。


DSiと比べて追加されたものを書き出してみた。
(サイズは、DS Liteとほぼ同じ大きさ)

・裸眼で3D映像を楽しめるワイドスクリーンの上画面。
 (3Dボリュームで、3D表示の立体深度をスムーズに変更可能)
・グラフィックス処理能力の向上。

・外カメラ2個を搭載し、3D表示可能な写真を撮ることが可能。

・スライドパッド(360度のアナログ入力可能)
・モーションセンサー、ジャイロセンサー

・スリープ時に自動でニンテンドー3DS同士でデータを交換したり、
 インターネットからデータを受信する機能をシステムでサポート。
 (同時に複数のゲームの「すれちがい通信」が可能になることや、
  インターネットとの連携によるサービスが自動的に実現など)


とりあえず、下記の3本が3DS向けに開発中と発表されたので、
普通に売れそうです。(自分も発売日に欲しいです)

「nintendogs + cats」(ニンテンドッグス + キャッツ)
「Mario Kart」(マリオカート)
「Animal Crossing」(どうぶつの森)

どうぶつの森は、キャラの真後ろに視点が来て、
3Dで村を散策できるようになったら、いいですね。

あと、「Steel Diver」という潜水艦のゲームがあるけど、
これはDSのときみたいにデモだけじゃなく、ソフトとして
発売されるのかね?(結構面白そうなんだが)


関連リンク
任天堂 E3 2010情報
(任天堂ホームページ)
公式のE3 2010情報 特設サイト。
3DSの他に、WiiとDS向けに発表されたソフトの情報もあります。

新携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」を
米国ロサンゼルスにて開催されたE3ショーにおいて初公開

(ニュースリリース)


posted by にんじゃハム at 06:28 | コメント(0) | TB(0) | ゲーム
b_entry.gif b_entry.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。