2011年05月25日

遊戯王ZEXAL 第5話&第6話の感想と遊戯王 関連情報

アストラルが目視できるほどの異様な力(心の闇)を持つ、
すごいウザくて強烈なキャラ(表裏徳之助)が出てきたけど、
同情できる過去があって、しかも最後には遊馬の言葉で改心した?ようで、
後味悪くなく終わって良かった。

今回は、心の闇が大きい人ほど、ナンバーズに乗り移られやすいってことを
表していたんだろうかね。

ということは、アストラルが遊馬に乗り移れなかったのは、
遊馬に心の闇がなかったってことなんだろうか?

それとも、明里姉ちゃんが「遊馬にとってデュエルは、ただのデュエルじゃない」云々と
言ってた方に、理由があるのかね?(右京先生の回から考えると、たぶんこっちだな)


遊戯王 関連情報(2011/05/09〜05/25)
続きを読む
posted by にんじゃハム at 22:49 | コメント(0) | TB(0) | 遊戯王
b_entry.gif b_entry.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。